植毛・5(玉止め法)




玉止めで植毛する方法です。

チェーンステッチ法よりも簡単です。

失敗が少ないので初心者向き。

ウィッグをバラして使う、他ドールから移植するといった場合に向く方法でもあります。





1:ぬいぐるみ針に毛束を通し頭皮に刺す








2:首穴から毛束を出し針を外す








3:毛束を結ぶ







4:先をはさみで切る







5:毛束を引っ張る





あとはこれを繰り返すだけ。

植え始めは外周からではなく頭頂部から。

下準備、毛束の本数、分け目の植え方などはチェーンステッチ法と同じですのでそちらも合わせてお読みください。



【チェーンステッチ法について】




予め玉留めを作った毛束を何本も用意してから植える人も多いですが、植える都度玉留めしていく方がトータルの時間は短いです。

まぁお好みですが。




タグガンを使う方法もあります。

こちらはやったことがないので「植毛 タグガン」で調べてみてください。

タグガンなら植え始めが頭頂部でも外周でも大丈夫だと思います。




0 件のコメント:

コメントを投稿